=Instagramより=

仕事の愛用品 名刺入れ


お早うございます。
中小零細経営者専門相談所『りょうゆう事務所』の陵さんです。

今日は、書斎でテキスト作成や、支援先分析、支援計画の見直しを行います。

陵さんが永く愛用している仕事の道具に名刺入れがあります。



20年も前に購入した名刺入れですので縫い目が解れてしまい、先日高崎市内のホップさんで修理して戴きました。

この名刺入れには何時も小型ボールペンが挿してあります。
これは、皆さんもすると思いますが、何時名刺交換したか、何処で会ったか後で判らなくなってしまう為に、即日付を記入する為です。

日付さえ判ればすケージュール帳などで出会いの場所や理由が判ります。

と、同時に名刺入れの中にメモカードが入っています。
メモカードは名刺サイズのもので、どんな時にもメモ取れるようにしています。



特に、65歳過ぎたら忘れるのが早く、思い出すのが遅い。
手帳などだと、休日などは仕事の道具は持ち歩きませんが、名刺だけはどんな時も持っています。

そんなことから、名刺の日付記入を兼ねてメモカードを持ち歩くために名刺入れを活用しています。